レッスン

シンデレラコース 「自信と品位を」(全てマンツーマンにて行います。)

立ち居振る舞い、テーブルマナー、日常のマナー、礼儀作法、ブラッシュアップ、メイクを本格的に学べるコースです。

会場 山口教室 山口県山口市秋穂東2596

ドルチェフィニッシングスクールは、
魅力的な女性に仕上げていくための方法を具体的にお教えするためのスクールです。

自分を素敵に惹きたてる方法を知っている事は、貴女自身の大きな財産となります。
好感がもて信頼出来る女性である印象は貴女の人生を大きく左右する要因となります。
いざという時に慌てず落ちついて行動するための実践的なトレーニングを行います。
なりたい自分以上の効果を実感できる授業内容です。
年齢や立場に関わらず心から変身を願う全ての女性が受講可能です。

お申し込みはこちら

レッスン内容(全18回)

1回目 立ち居振る舞いⅠ・話し方Ⅰ(1時間30分)
2回目 立ち居振る舞いⅡ・話し方Ⅱ(1時間30分)
3回目 パーソナルカラーⅠ(1時間10分)
4回目 立ち居振る舞いⅢ・話し方Ⅲ(1時間30分)
5回目 立ち居振る舞いⅣ・話し方Ⅳ(1時間30分)
6回目 和のしきたりⅠ(1時間30分)
7回目 ブラッシュアップ(1時間10分)
8回目 コミュニケーション(1時間)
9回目 立ち居振る舞いⅤ・話し方Ⅴ(1時間30分)
10回目 立ち居振る舞いⅥ・話し方Ⅵ(1時間30分)
11回目 メイクⅠ 基本知識を学ぶ(1時間30分)
12回目 和のしきたりⅡ(1時間10分)
13回目 テーブルマナー:洋食(1時間)
14回目 テーブルマナー:和食(1時間)
15回目 テーブルマナー:立食(1時間)
16回目 メイクⅡ(1時間30分)
17回目 メイクⅢ(1時間30分)
18回目 ティーマナー(1時間30分)

※遠方からお越しの方は短期集中での受講可能です。レッスン回数につきましてはお気軽にご相談下さい。

レッスン費用

個人レッスン(マンツーマンレッスン)

※メイクのレッスンは、ご本人のお持ちのお化粧品を使用致します。お化粧品の購入など教材の販売は致しません。

メイクオプションレッスン<修正メイク術>(1時間)

場所


大きな地図で見る

山口教室 山口県山口市秋穂東2596

 

お申し込みはこちら

 

レッスン内容

1回目:立ち居振る舞いⅠ・話し方Ⅰ(1時間30分)

姿勢・立ち姿・歩き方・ターン・ポーズ

貴女がいるだけで周囲を魅了する事が出来る、輝いて見える女性になりましょう。
スタイル良く凛と魅せる正しい姿勢・脚の欠点をカバーする美しい立ち姿(O脚・X脚)、生き生きと見える女性らしい歩き方(美しい立ち姿を保ったまま歩く・かかとの位置・脚の歪みを感じさせないつま先の位置)、気品漂う身体の動かし方(前後のターン方法、移動の時の肩と頭の動きのタイミング)、指先を美しく長く見せる手のポーズ、日常のどんなしぐさもエレガントに見せるポーズの基本10種類(女性らしい腕組み、腰への手の添え方、ポケットを生かした手の動き、会話中の手の動き(立っている時・テーブルのある場所)

優しく聞こえる話し方

大人の女性の話し方とは?美しく話す為の知識の習得、ご自身が求めるべき話し方についてのカウンセリング、無声音・鼻濁音についての知識、基本となる話し方のトレーニング 方法を学ぶ(テキスト使用)

2回目:立ち居振る舞いⅡ・話し方Ⅱ(1時間30分)

きちんとしたしぐさに見えるお辞儀の仕方と種類・ご案内の仕方・笑顔の作り方

状況によって角度を使い分ける(15度、30度、45度)、ヘアースタイルを保ったままお辞儀をする方法、好印象を与えるお辞儀の仕方(頭の位置、お尻の位置)、結婚式と葬儀のお辞儀の使い分け、ウェストが引き締まって見えるお辞儀の手の位置、バッグを持っている時のお辞儀の仕方、お客様のご案内方法(目、手、声、お顔の効果的なタイミング)

美しい声質の作り方

透き通った声を作る発声練習の方法、誰からも好感の持たれる声質を知る、台本を使用してご自身の話し方の特徴をつかみ生かす、ご自身の話し方の長所を生かす方法をアドバイス、きちんと丁寧に伝言を行う話し方の練習(美しく話す為の基本)

3回目:パーソナルカラー(1時間30分)

似合う色・素敵にみせる色

自分分析の方法を学びご自身を魅力的に見せる色を選択出来るようにトレーニングします。
肌に光が増す色・肌のくすみを感じさせない色を知る。ご自身の肌の色特徴を知る(ウォーム系・クール系)。16種類のファンデーションの中からご自身の肌にあう色を選択する方法を知り日常のお化粧品選びに役立てる、スカーフやネクタイの色の選び方を知る、(スプリング・サマー・オータム・ウィンターの専門的なイメージ分類を学ぶ、4種類の赤の中からご自身に似合う赤を選ぶトレーニング(青、黄色、ピンク、茶色、黒なども同様に行う)

4回目:立ち居振る舞いⅢ・話し方Ⅲ(1時間30分)

椅子の座り方、立ち方・物を丁寧に拾うしぐさ

してはいけない椅子の座り方・立ち方10か条、椅子に座った時の横姿・後ろ姿の確認、脚が細く長く見える位置とポーズ、長時間座っている時の脚のポーズ、周囲に不快感を与えない座る向きの決まり事、だらしない印象を与えない為の低い位置の物の拾い方(床の上)、低いテーブルでの丁寧な印象を与える物の取り方・置き方、バランス良く見える荷物の持ち方(本)

丁寧な話し方

丁寧な言葉遣いでの話し方を、固いイメージにならないように話す方法を実際に身につける。日常会話においてスムーズ柔らかく綺麗な言葉を話すコツを知る(自然な印象で敬語を使う知識)

5回目:立ち居振る舞いⅣ・話し方Ⅳ(1時間30分)

ソファーの座り方・立ち方・ソファーでのお茶の飲み方、バッグの持ち方

椅子とソファーの座り方の違いを知る。お相手に不快感を与えない足の動き、ソファに座る時の服装について、品の良い膝の向き、お相手とお話しをしやすい肩の向き、ソファーで脚を長く細く見せる方法、バッグを種類別にエレガントに持つ方法、ソファーに座ってお話しをしながらスマートにお茶を頂く方法、状況に応じた座り方を使い分ける

感激を伝えるご挨拶法、大人の女性の自己紹介方法

日常のご挨拶の言葉を使ってのヴォイストレーニング(声の高さ、音量など)、落ち着いたイメージを与える話し方、エレガントに聞こえる息つぎの仕方を知る、静かな場所で小さな声で聞こえやすく透き通った声で話す方法(レストランなどでのお食事時)、初対面の人戸の会話の内容を印象の良い響きの話し方が出来るように学ぶ

6回目:和のしきたりⅠ(1時間30分)

訪問のマナー・和室でのマナー・お客様へのおもてなしマナー

玄関での靴の脱ぎ方とスリッパの取り扱い方、障子の開け方と閉め方、正しい正座の仕方と立ち方、正座の姿勢のまま移動をする振る舞い方、座布団(座り方、降り方、決まり事)、畳の上の歩き方・歩きルート、お土産(種類によって異なる渡すタイミング、渡し方、頂いた時の振る舞い方)、お土産を渡す時のご挨拶の言葉とタイミングを学ぶ、和室での上座・下座の見分け方、お客様へのお茶の出し方、お茶を出すルート(ご自身が歩く位置、お茶を渡す位置)、お菓子をお出しする時の決まり事(和菓子・ケーキ)、蓋のついた湯飲み椀の取り扱い方、和室でしてはいけない行動を知る(和室洋室での行動の違い)

7回目:ブラッシュアップ(1時間10分)

小顔に見せるアクセサリーの位置(耳)、腕を長く見せる洋服の種類、ヘアスタイルとアクセサリーの形の関係性、身長とのバランスを考えた好印象を与えるバッグの大きさ、状況に応じたパンプスのヒールの高さの決まり、手を美しく見せる指輪の種類(ご自身の手の特徴を考慮する)、簡単に装ったイメージにする方法(職場からお食事会へ直行の時に)、
足を細く見せるストッキング選び(色・種類)、シンプルな洋服を華やかに変える方法、お顔にあった眼鏡の選び方、ネイルとアクセサリーの合わせ方

8回目:コミュニケーション(2時間)

社交のマナー・一般マナー

好感の持てるお断りの仕方(お誘いを受けた時)、悪口を聞いた時肯定的な言葉で受け答えする方法、初対面の方にふさわしいお話しの内容、お食事の時のお話しの内容、相手を惹きつけるジェスチャー、お相手が気持ち良く思う褒め方、ハプニングの時こそ大人の女性として振る舞えるように(こんな時どうする?例題をあげてトレーニング)、公共施設でのマナー、乗り物や応接間での席順、挨拶時に返す好感のもてる言葉の数々(日常の挨拶、初対面、別れ際)、最初の1分で好感度アップを行う会話方の知識

9回目:立ち居振る舞いⅤ・話し方Ⅴ(1時間30分)

カウンターチェアーの座り方、階段の昇り降り、ドアの開け閉め

身長に関係なく高い位置の座席にも美しくスマートに座る事が出来る方法、姿勢を崩さずカウンターチェアーで昇る方法、座る時の美しい手の動き、バッグの置き方、床に足が届かない椅子での脚を美しくみせる方法、美しい歩き方の応用で階段に昇る(階段でのかかとの着地法、つま先の角度、階段の高さや幅の違いにより昇り方を使い分ける、昇る時と降りる時の足さばきの違いを使い分ける)エスカレーターでの脚のポーズ・手のポーズを身につける、ドアを機敏に開けるしぐさ作り(お辞儀の仕方、状況に応じたノックの回数の使い分け、ドアノブを持つ時の手のしぐさ作り、ドアを開ける時の目線)

お友達同士の会話も品良く

敬語を使った丁寧な話し方以外も、優しく品のあるイメージにするための方法。単語のみ伝える会話もぶっきら棒にならないようにトレーニング

10回目:立ち居振る舞いⅥ・話し方Ⅵ(1時間30分)

全ての振る舞いの応用編

基本の立ち居振る舞いを生かし、より自然にエレガントに振る舞うコツをお教え致します。
基本の立ち姿を用いよりスタイル良く見える立ち姿に整える、美しい後ろ姿を作る、柔らかくエレガントに歩く方法(膝の美しい運び方、指先の動かし方と方向、軽やかに見せる車の乗り降りの振る舞い方(洋服時)、棚を美しく開閉する、座っている時にスムーズに脚の位置を変えるしぐさ(脚の動かし方)、脚を長く美しく組む方法(ソファーと椅子の違い)

11回目:メイクⅠ 基本(1時間30分)

好感度アップの顔の作り方

整ったお顔を作るためのお顔の構造を知る(立体的に目鼻立ちの整ったお顔を作る方法)、正面のお顔と横顔の組み立て方を知る、お顔に優しいお手入れ方法を知る、その場で引き締め効果を確認出来る小顔マッサージを伝授、お肌に透明感を出すお化粧品の塗り方(お化粧品の種類は問いません)、小顔に見せるファンデーションの塗り方(1色でOKです)、アイラインを書いていると人に気がつかせないで目をパッチリ大きくする方法、お顔を引き締めて見せる口紅の塗り方(基本編)、どんなマスカラも使いかた次第で長くボリュームアップさせる方法(基本編)、知性的に見せるチークの形と位置(基本編)、アイシャドウや頬紅を肌になじむ自然なお色目に仕上げる方法、ご自身のお顔の形にあった賢く整ったお顔に見える基本の眉の形を知る。

12回目:和のしきたりⅡ(1時間10分)

祝儀袋・不祝儀袋のマナー、お中元お歳暮のマナー

祝儀袋・不祝儀袋の正しい書き方、中袋の正しい書き方、紙幣の向き、格式ある書き方・カジュアルな方法など状況に応じた方法を知る、葬儀・法要での宗教や地域による書き方の違いを知る、贈り物をする時に気を付けるべき事・してはいけない事を知る、お客様へお出しするべきお箸の種類の使い分け

13回目 テーブルマナー(1時間30分)

洋食(振る舞いを含む)

椅子に座る時の方向、椅子を引いてもらった時の美しい座り方を実践してみる、テーブルナプキンを取るタイミング、美しいしぐさで乾杯をする(グラスのエレガントな持ち方)、飲み物を飲む時のしぐさ(どの位置から見られても美しく見えるように)、食事中の会話で気をつけるべき手のしぐさと位置、テーブルナプキンを使うべきタイミング(実際にだらしなく見えないようにテーブルナプキンを使用する方法)、カトラリーの種類について知る(ナイフ、フォーク、スプーン、状況によって異なる置き方)、スープを綺麗に飲む姿作り(お顔の向き、してはいけない目の位置、お口につけるべきスプーンの位置、スプーンの動かし方)、パンを食べても良いタイミング、お皿に複数の種類が盛り付けてある時の食べる順番とルート、メインのお料理を美しく食べる方法(スマートに見えるナイフの動かし方と持ち方)、お皿にフォーク・ナイフを置く時の方法、使い終わったテーブルナプキンのたたみ方と置く位置の決まり、食事時に席を立つ時のテーブルナプキンの扱いについて、食後のバッグの取り方について

和食(振る舞いを含む)

お食事に招かれた時の待ち合わせ時間について、お食事のお部屋に入った時の他の人を待つ場所、お招きを受けた時の退席のタイミング、お招きをする時に準備をしておくべき内容、メニューの選び方で気をつけるべき内容(お料理の順番例)、お箸の扱いで気をつける内容(みぐるしい箸使いについて)、状況によって使い分けるべき和食のテーブルマナー、会席弁当のマナー、器と箸の扱い方、お絞りの使い方、前菜の食べ方、しずくがたれそうなお料理の美しい食べ方、吸い物椀の開け方閉め方のマナー、吸い物椀の美しい頂き方、懐紙の使い方、刺身の頂き方の決まり事、煮物をスマートに頂く方法、揚げ物の取り順、薬味やレモンの扱い方、杯の持ち方、ご飯の食べ方、どのようなお料理も美しく頂くために例をあげて美しい振る舞いと共に学ぶ(皮つきまめ、おだんご、土瓶蒸し、鯛の塩焼き、鮎の姿焼、エビの皮つき、お蕎麦、お茶漬け

15回目 テーブルマナー(1時間30分)

立食(振る舞いを含む)

立食パーティーに招かれた時の集合時間、退席の仕方、立ち姿での乾杯の仕方、美しいお皿の持ち方とグラスの持ち方、ふさわしい装い、お料理の取り方(美しい物の取り方の応用)、お料理の取り方の決まり事

16回目 メイクⅡ 実践(1時間30分)

実際にメイクⅠにて学んだ内容を実践して頂きます。ご自身で経験する事が一番の上達方法です。一つずつ丁寧にアドバイスをしていきます。プロのメイク術をご自身で毎日使いこなせるように致しましょう。

17回目 メイクⅢ (1時間30分)

ご自身のお顔の特徴を生かし、悩みを改善出来るメイク法を取り入れる(ひとえ・ふたえ・奥ふたえ・離れた目・真ん中に寄っている目・まぶたがくぼんでいる目・上向きの目・下向きの目・お顔のたるみ)、お化粧崩れしないパウダーの効果的な使い方(ファンデーションとパウダーの分量を知る)、お肌のトラブルを修正する方法(お肌の悩み別コンシーラーの使用方法・目の下のくま・お肌の赤み・シミ・お肌のくすみ)ハイライトの使い方(状況別によって使い分ける、おでかけ用・仕事用・お顔を柔らかくする・お顔を引き締める)
マスカラの塗り方・応用編(よりボリュームアップさせカール力アップ)、チークの塗り方・応用編(凛としたイメージに華やかな柔らかさと光を足す)、自分流になりやすい眉を基本の形の眉を使いお顔の特徴にあったベストな眉にする、単色のアイシャドウでグラデーションを作る技を磨く。

18回目 ティーマナー(1時間30分)

紅茶でのおもてなしの仕方

美味しく紅茶を入れるための決まり事(準備する機材、適正なお湯の準備、お水の選び方、実際にお茶を入れる実践レッスン)、紅茶の茶葉(種類を学ぶ、お客様の状況での選択方法)、お客様に楽しんで頂くお茶の時間の準備の方法、お菓子の準備方法、カップの決まり事

 

お問い合わせフォーム

講師ブログはこちらから 河村まどか日記

レッスン一覧に戻る

copyright©2012 Dolce Finishing School. All Rights Reserved.